新着情報

2019.07.05

NEWS

「宿泊施設バリアフリー化促進事業」の活用について

 来年の東京オリンピック・パラリンピック競技大会の開催を控え、高齢者・障がい者の外国人も数多く来訪することが見込まれることから、バリアフリー対応は喫緊の課題となっております。
 観光庁における「宿泊施設バリアフリー化促進事業」では、宿泊施設における共用部のバリアフリー改修に関して本補助事業の対象となりえます。
本年8月2日まで募集をしております。

ぜひご活用ください。

宿泊施設バリアフリー化促進事業

ページの先頭へ戻る