新着情報

2019.10.10

会員向け情報

令和元年台風19号における対応について

先日8日に台風15号が関東地方に上陸し、特に千葉県では甚大な被害が発生しており、現在も復旧作業が続いているところですが、大型で猛烈な台風19号は日本の南海上を北北西に進み、非常に強い勢力(最大風速45m)を維持しながら12日から13日にかけて西日本から東日本に接近し、上陸するおそれがあります。

気象庁の発表する早期注意情報や警報・注意報等に留意するとともに、施設の台風対策や宿泊者への情報提供等について遺漏なく対応いただきますようお願いいたします。

被災者のニーズを積極的に把握いただきながら、客室での一時的な休憩等の対応のほか、入浴・炊き出しサービス等の被災者支援につきましても可能な限りご協力をお願いします。

9月25日より、台風15号による被災宿泊事業者向けの特別相談窓口を設置しており、被災された宿泊事業者等からの被害状況や要望をお聞きした上で、活用可能な支援策の紹介や関係部局と連携した支援を行っております。

特別相談窓口

可能な限りご協力いただけますようお願い申し上げます。

ページの先頭へ戻る