新着情報

2020.08.07

会員向け情報

訪日外国人による適切な医療等の確保について

 新型コロナウイルス感染症の影響により、インバウンドが難しい状況ですが、
 観光庁として下記1.~3.の事項を講じております。

1.外国人患者を受け入れる医療機関の情報を取りまとめたリストについて
 この度、厚生労働省と観光庁が連携して一元化した「外国人患者を受け入れる医療機関の情報を取りまとめたリスト(以下、医療機関リスト)」を更新致しました。
医療機関リストは、厚生労働省および観光庁のホームページのほか、多言語化したものを日本政府観光局のWebページに掲載しています。
診療科や対応言語などで検索が可能です。
日本語の他、英語・中国語(簡体字)・中国語(繁体字)・韓国語で記載されています。(最終更新:令和2年6月末)
医療機関リスト

2.薬局やドラッグストアなどで購入できるOTC薬品について
 名称・対象部位・効能から検索できます。(検索は日本語及び英語の2カ国語に対応しております。)
OTC薬品とは、薬局・薬店・ドラッグストアなどで処方箋がなくても購入できるな医薬品を指し、いろいろ疾病や症状の改善に効果を発揮するので、軽い病気の症状緩和などにご活用ください。
以下より検索できます。
おくすり検索 日本語
おくすり検索 英語

3.宿泊施設様で加入していただける保険について
 宿泊事業者が保険の契約者、宿泊施設に宿泊する訪日外国人を保険の対象とすることができる保険で、訪日外国人の日本滞在中の治療費を補償することができます。
また、多言語対応のコールセンターサービスやキャッシュレスサービスを付帯しているものもあります。訪日外国人の宿泊者が安心して旅行を楽しめるようなサービスの一つとしてお考え下さい。

保険を導入されている宿泊事業者の例

よろしくお願いいたします。

ページの先頭へ戻る