新着情報

2021.03.29

会員向け情報

新型コロナの影響により実習が継続困難となった技能実習生等に対する雇用維持支援措置で1年在留した者に対する措置について

入管庁において、新型コロナウィルスの影響により、雇用の継続が困難となった特定技能外国人や技能実習生の雇用を維持・継続するため、昨年4月に在留資格「特定活動(就労可)」の付与等が示されております。
3月26日(金)に「特定活動(就労可)」の在留期間の更新(6月の範囲)等について、公表されましたのでお知らせします。

詳細は下記HP及び添付資料をご確認ください。

出入国在留管理局庁 新型コロナウイルス感染症の影響により実習が継続困難となった技能実習生等に対する雇用維持支援

ページの先頭へ戻る